« セキに石炭 | トップページ | 8/11 JAMコン »

2007.08.05

C62のレストア

ど~も。

模型暦は中断帰還を挟んで、40年ほどになる鯱おやぢです。
物持ちが良い(というか何も捨てられない)性格のおかげで
手元には旧い製品がちょこちょこ残っている。

KATOのC62は現在カタログ落ちしていて市場には無い。
このC62は、30年ほど前に弟が遊んでいたモノ。その弟は
数年で模型に飽きてしまい、お下がり的に手に入れたモノ。
2年前に模型復帰したとき確認した時は、うんともすんとも
動かなかった1台。

手を入れてアチコチ壊してしまうのも、コレクション的意味合い
から怖いので、そのままにしておいたのだけど、どうやら今年
新規再生産がされるようで、今回思い切ってレストアに挑戦してみた。

***

「蒸気の神サイト」で確認しながら分解。プラが柔軟性を無くして
いるので怖々と分解。順番に探っていったら、そもそもモーターが
死んでいた。そりゃ走らないわけだ(^^;)
モーターのマグネットの固着が外れてしまっていたのが原因。

C62_01このモーター直すか、同じモノを
探すのも手だけど、折角だから
今時の小いさなモーターに変えて
やろうかと考えて、鉄コレのモーターを
当ててみた。フライホイール付きで
動きは期待できるのだけど、
さすがにフライホイールごとでは
サイズに無理がある。

C62_02・・・で、手元にあったBトレ用の
モーターを使ってみた。
プラで当て板を添えて固定、
通電はそのプラ板とダイキャストの
間に燐青銅板を差し込んでOK。
これならキャブ内も
デティールアップ出来るじゃん(^^)/

C62_03集電が不安定でギクシャクするのと、
かなりトルクが足らない感じ
だけど、客車4両引かせての
テストは難なくクリア。

ところで・・・。

写真で解るとうり前照灯が有りません。
分解途中に折ってしまいました(^o^)ワハハ
・・・直さないと(^^;)ゞ

鯱おやぢでした

|

« セキに石炭 | トップページ | 8/11 JAMコン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14251/16016623

この記事へのトラックバック一覧です: C62のレストア:

« セキに石炭 | トップページ | 8/11 JAMコン »