« 8/16 キハにサウンド その1 | トップページ | 8/21 JAMでTLR »

2009.08.18

8/17 キハにサウンド その2

ど~も。

・・・続き

動力車のキハ25は簡単な加工。

モーターと集電板のところを絶縁して、それぞれか
らリード線を引き出す定番の加工。一応コネクタを
着けて、ジャンパでアナログ仕様に簡単に差し替え
られるようにしておいた。

25_01

デコーダ仕込んだキハユニとの接続は、ICピン。
デコーダに併せてハーフピッチのコネクタを使う。

4局に切り出したハーフピッチコネクタは、ギリギ
リまで周囲のプラを削ると、妻ドアの窓を細工しな
くても、なんとかすり抜けさせる事が出来るので、
ボディーは無加工でOK。

25_02

接続ケーブルは黒にしときゃ目立たないと思うけど、
今回は接続ミスとか考えて、色分けにしておいた。

25_03

***

このデコーダのディーゼル音は、速度に連動して変
わったりしないので、メリハリが無くちょっと残念。
力行と惰行をスロットル操作に合わせて表現できれ
ば、きっと良いのだろうケドな~。

逆に停車中に「カラカラ」とアイドリングしている
時は、イメージどおりでかなり萌える(^^)/

全体にちょっと音が軽いので、スピーカの裏あたり
を鉛の板で囲ってみようかな。いろいろトライして
みなくっちゃね。
折角だからLED仕込んで、ヘッドライト点灯化の
工作も合わせてやりたいんだけども、なかなかヒマ
ねぇしな~(^^;)ゞ

鯱おやぢでした

|

« 8/16 キハにサウンド その1 | トップページ | 8/21 JAMでTLR »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14251/45966988

この記事へのトラックバック一覧です: 8/17 キハにサウンド その2:

« 8/16 キハにサウンド その1 | トップページ | 8/21 JAMでTLR »